© 2016 by HITOSHI KOKUBO ARCHITECTURE OFFICE.

旅行記事

スペイン 7

3/22/2016

 昨日のメトロパラソルで一応目的の見学地はコンプリート。今日はほぼ移動日。バルセロナへ8時間。今までの経路を地図で辿るとバルセロナ→ビルバオ→マドリッド→コルドバ→セビーリャ→マドリッド→バルセロナ。ビルバオから

セビーリャへの移動は日本だと青森から福岡ぐらいの距離を移動しているんじゃまいか。ジャマイカ?トータル34時間のバス移動。飛行機も往復34時間。トータル68時間。3日相当移動に費やしている。ひょえ~。

 で、バルセロナについてから少しでもお土産や最後の観光をする余韻を残したい。そして締めのビール。始発のバスに乗るため5時半にホテルを立つ。あたりはまだ暗い。昨夜、再び日本人ホテル店主が少し前なら夜中に一人でうろついていたら、警察を呼ばれる羽目になると脅された。今は多少治安が良くなったとのことだ。そんな話を聞いてしまったので、早朝5時半の暗さと酔っぱらいが彷徨う街は、夜中のそれと同義だ。酔っぱらいの群れとすれ違う度に少し怖くなる。地下鉄はまだシャッターが降りていて入れない。時間まで24hのマックで時間を潰そうとすると、なかを覗くとヤンキーみたいのが5.6人溜まっていて、床にはゴミが散らかったまま。どゆこと。襲撃の最中か。急いで退散して人ゴミのあるあたりをウロウロしながら時間を潰す。無事バスターミナルに着いたが、始発便は満席で次発はまたしても2時間待ち。バルセロナ着17時。うぅ。あまり余韻を楽しむ時間はなさそうだ。見たいところもあったが、心配してくれた人に土産でも買おう。土産選びはいつも苦手だ。ホテルチェックインと荷物を下ろして最後の夜を満喫。タパス・パエリア・デザートのコース料理で腹ごしらえ。ビールをたっぷり飲んでチェックプリーズのところで何故か追加のビールが!ジョッキでー!サービスですと。初めての店でジョッキビールサービスなんて初体験だぞぉ。しかし腹一杯。ぐふぅ。酔いどれホテルに着き爆睡。

 

 

 

Please reload

フランス1

4/7/2014

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic