旅行記事

夜は短し歩けよ乙女

 笑いと涙が溶け合うそんな時間。映像美作品が軒並を連ねる現今。業界の風潮とは遡行するかのような線と面と色という2次元然とした極めてシンプルな作画。故に、線は画面を駆け巡り、面は踊り、色彩は弾け合う。アニメが2次元に留まる所以がここにある。アニメがアニメ足る所以。抽象であるからこそ表現できること。

 大人が描く絵本の世界。That’s fantasy!


最新記事
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2016 by HITOSHI KOKUBO ARCHITECTURE OFFICE.